良性発作性頭位めまい | 看護師が作成する病気・症状サイト

良性発作性頭位めまい

■良性発作性頭位めまい

<症状>

  • 急に振り向いたり、起き上がったりした時など、頭を特定の方向に動かすと出現し、すぐに治まるめまいです。

<原因>

  • 内耳の前庭器官は、頭が地面に対してどのような位置にあるかを感じるための機能をもっています。この前庭器官の耳石器の上には、耳石が多数のっていますが、この耳石の一部がはがれ、リンパ液の中を浮遊するためと考えられています。

<治療>

  • 体を動かす時に注意していれば、経過とともに自然に治ることが多いです。
  • 薬の治療はしないのが一般的です。
  • 不安を取り除くために、抗不安薬を服用することもあります。
  • 最近では、頭位変換療法と呼ばれる、遊離した耳石のかけらを元々あった場所にもどす方法が開発され、頭を動かしたときのめまいは消失します。しかし、はがれることを防ぐ方法は分かっていないため、再び耳石がはがれて同じようなめまいが起きる可能性はあります。